Ubuntu 16.04でGitBucketインストール+ssh接続

Ubuntu 16.04の比較的初期状態からGitBucketをインストールしてsshでgit cloneとかできるようにするまで。

インストール

Oracle Java SE 8をインストール。

sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
sudo apt-get update
sudo apt-get install oracle-java8-installer

Tomcat8をインストール。

sudo apt-get install tomcat8

GitBucketをダウンロードしてデプロイ。 URL中の3.13のところは最新バージョンに適宜変更。

curl -L -O https://github.com/gitbucket/gitbucket/releases/download/3.13/gitbucket.war
sudo cp ./gitbucket.war /var/lib/tomcat8/webapps/
sudo mkdir /usr/share/tomcat8/.gitbucket
sudo chown tomcat8:tomcat8 /usr/share/tomcat8/.gitbucket

Tomcat8を再起動。

systemctl restart tomcat8

起動確認。

ブラウザでhttp://localhost:8080/gitbucket/にアクセス。

f:id:mochalog:20160418175832p:plain

ssh接続用設定

gitをsshでつなげるようにする。 事前に適当なユーザとリポジトリが作成済みであるものとする。

まずシステムの設定。

  • root/rootでGitBucketにログイン
  • [System administration]>[System Settings]を選択
  • [Base URL]を設定。"http://localhost:8080/gitbucket"など
  • [Enable SSH access to git repository]にチェック
  • [SSH Host]を設定。"localhost"など
  • [Apply changes]ボタンを押下

ユーザの設定。

  • rootアカウントからサインアウトして、開発ユーザでサインイン
  • [Account settings]>[SSH Keys]を選択
  • 公開鍵を登録。苦労したくなければ~/.ssh/id_rsaに対応する公開鍵で
  • リポジトリのページをブラウザで表示
  • clone用のURLが書いてあるのでそれをコピー
    • http用のURLが表示されている場合は、[HTTP]と書いてあるドロップダウンリストで[SSH]を選択
  • git clone <コピーしたURL>

以上